中古マンションリフォームで暮らす

実際に中古マンションをリフォーム(リノベーション)して暮らしている管理人のブログです。

管理人の別ブログで書いた中古マンションリフォームに関する記事のまとめ

はじめに

このブログを更新再開するにあたり、管理人の別ブログ(日なたと木陰)で書いた中古マンションリフォームに関する記事をこちらのブログにまとめる事にしました。

このブログでは“中古マンションリフォーム暮らし”をテーマに実際に中古マンションをリフォームして暮らしている管理人がそこに至った経緯と、実際に暮らしていく中で気が付いたことなどを書いていきます。私は建築関係の専門家ではありませんので、専門的な事は書けませんが多くのこれから家を買いたい、という人にとって同じ問題に遭遇する可能性がありますので私たち夫婦が悩んだことやアドバイスを貰った事などをその方たちに向けて書きたいと思います。


メインブログの方は、暮らしの中で感じたことを中心に色々な事を書いています。(要するに何でも書いている雑多なブログです。)

こちらをご覧頂いた方で、中古マンションをリフォームした管理人が実際どんな子育てをして、どんな暮らしをしているのか?という事にご興味があれば別ブログ(日なたと木陰)もぜひご覧ください。


メインブログの方ではすでにご報告したのですが、ここでご報告するついでにメインブログでいくつか書いた中古マンションリフォームに関する記事をまとめたいと思います。


(※リンク先は管理者の別ブログです。)

これから家を買いたい人へ伝えたいこと

hinatakokage.hatenablog.com

これから家を買う人へ伝えたいこと、それは、“家が暮らしを作る”ということです。

新築であれ、戸建てであれ、“家を買う”ということは“家を買う”ことが目的ではなく、そこで実際に暮らすという事です。

私も最初そうでしたが、どうしても家を買う時には間取りや価格、設備などのいわゆる“スペック”に気持ちが行ってしまいがちです。

でも買った後、そこでどんな人生を送りたいのか?という事をぜひ一度考えてみて下さい。

リノベーション用に中古マンションを買う時に注意すること

hinatakokage.hatenablog.com

この記事では実際に私たちがどんな物件を選んだのかを書いています。

当ブログの“購入前”カテゴリにも同じような事が書いてあります。

購入前 カテゴリーの記事一覧 - 中古マンションリフォームで暮らす

失敗例から学ぶ、住宅設備を決める際に大切な事。

hinatakokage.hatenablog.com

これは私が失敗した具体例です。

住宅設備を決める際に大切な事。
それは、「身の丈に合った暮らしができる設備を選ぶこと」と、「住宅設備は奥さんに合わせる」という事です。

どんな暮らしをしたいかをイメージして設備を決めたのですが、詰めが甘かったのかもしれません。この辺りは実際に暮らしてみてわかった事です。

ルールがなければ作ってしまおう!マンションの管理費滞納額を500万円くらいからほぼゼロにした方法

hinatakokage.hatenablog.com

中古マンションには中古マンションならではの問題があります。私の住んでいるマンションでは管理費の滞納、住んでいる方の高齢化です。

例えば築40年のマンションだとすると、30歳で購入した人は70歳になってるんですよね。40歳の人は80歳。

もちろん売却して入れ替わったりしていますので若い人も住んでいますが、高齢者もかなり住んでいます。

新築マンションには新築マンションの、戸建てには戸建ての、人が集まればそれぞれ問題はあると思いますが中古マンションにもいろいろと問題はあります。

私は理事会のメンバーになった際に管理費滞納をなくす手順を作成し、500万円あった滞納金をほぼゼロにしました。今も私の作った仕組みでマンションは運営されています。

最後に

まとめにしては長くなってしまいましたが、こんな感じです。

これからは中古マンションリフォームに関する記事は当ブログで書いていきます。